So-net無料ブログ作成

カメラレンズでM8&M20 [天体画像]

夏の天の川でも人気があるいて座にあるM8(干潟星雲)とM20(三裂星雲)です。

5月の連休中に自宅で撮影しました。アンタレス付近も撮影したのですが、光害カブリでダメダメでした。

この辺りは、カメラレンズで撮るもよし、望遠鏡で撮るもよしで春から夏の間楽しめる領域ですが、今回は、カメラレンズで撮影しました。広角で撮影すると天の川の沢山の星々と、暗黒帯が入交り私にとって、とても画像処理の難しい領域でもあります。


残念ながら、この新月も天気と休日が上手くかみ合いません(◞‸◟)

本当に今年は撮影ができてません(+o+) ストレス溜まりまくってます…(-_-;)


M8付近-ps3-ok-1.jpg
2019/05/04 00:43~露出 80s×43 iso1600
CanonEF28-135mm(135mm) f/5.6
Eos Kiss X7i クリアフィルター改造(LPS-D1フィルター)
KenkoSEⅡ赤道儀
SI8、PSCC、にて画像処理



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。